旅人の歩む道

約2年世界を旅した元看護師の私が日本社会へ復帰していく過程と旅での出来事を綴ってます♪

本場インド!ヨガアシュラムってどんなとこ?

 

前々回の記事に書いたように、最近の休日の過ごし方はホットヨガです。

 

通い始めてびっくりしたこと。

 

 

 

 

シャバアサナせずに帰る人がいる( ゚Д゚)

 

 

 

シャバアサナとは、ヨガの最後または合間に行うポーズで、全身の力を抜いてクールダウン、リラックスするポーズです。

 

良質なシャバアサナをするために、それまでに様々なポーズを取るんだ、

位に思っていたので、

それをやらずに帰るってかなり衝撃でした。

 

夜はお客さんたくさんいて満員でした。

満員だとシャワールームは足りなくて、下手すると汗かいた後に待つことになるし、

ロッカールームも込み合います。

 

だからね、早くしたいってのも分かるけど…。

 

ホットヨガだし、

単にダイエット目的の人も多いのだと思います。

 

ヨガをどんな理由で始めるのも自由だと思います!

そういった開かれたどころがいい点だとも思います。

人それぞれヨガの恩恵を受ければいいので、

その人たちにとってはシャバアサナは不要だったということなのでしょう。。。

 

 

はいっ話がそれました。

今回はヨガアシュラムについてです。

 

簡単に言うと、滞在型ヨガ道場、でしょうか。

 

インドの中でも北部のリシュケシュはヨガの本場でアシュラムがたくさんあるみたいですね。マイソールも有名なのかな。

けど、それ以外の場所にもたくさんアシュラムはあります。

 

リシュケシュも行ってみたかったけど、当時のルートは南インドを責める!予定でしたので、南部のに絞り、結果シヴァナンダヨガのアシュラムに行くことに。

 

ケララ州のトリヴァンドラムという町へ行き、そこからニヤルダム行きのローカルバスに乗り山を登ること30分ほどかかったかな。終点に着き、アシュラムまでは急な坂を登らなくてはいけない!重い重いバックパックを背負ってはとても歩けず、近くのトゥクトゥクにお願いしました。

 

湖の近くにその施設はありました。

余談ですが、ケララとはヤシの木って意味らしいです。(諸説あるそうですが)

名前の通り、ケララ州はそこら中にやしの木が!

緑が綺麗な水郷地帯で、バス移動中も外を眺めているのがとても楽しく癒されます。

インドの中でも識字率が高いらしく、

人々は優しい方が多かったです。南インド、おすすめ!

 

f:id:nyarugotravel:20180125173058j:image

 

アシュラムについて、部屋に案内されます。

ドミトリーと、ダブルルームがあります。

部屋は質素だけど、掃除は行き届いています。

私たちは初日はドミに泊まったものの、翌日からは彼と一緒に個室に移りました。

 

 

施設のオリエンテーションを受け、一日のスケジュールを教えてもらいます。

 

スケジュールはこんなかんじ。

 

5:30 起床

6:00 瞑想、チャンティング、先生からのお話し

7:30 チャイで休憩

8:00 ヨガのレッスン(2時間)

10:00 食事

11:00 カルマヨガ(お掃除などの奉仕作業)

13:00 おやつタイム

14:00 講義(ヨガ哲学など)

16:00 ヨガのレッスン

18:00 食事

20:00 瞑想、チャンティング

22:00 消灯

 

だいたいこんなスケジュールでした。

早速夕飯の時間だったため、食事をいただきます。

肉、魚なしの完全ベジタリアン

そして1日2食です。

 

配られたのはとても質素な食事…。

 

f:id:nyarugotravel:20180125173157j:image

f:id:nyarugotravel:20180125173228j:image

 

おかわりはできますが。

不安が一気に募ります。

 

 

夕食後は、週に1回あるプージャという儀式の日で、

早速それに参加することになったのです。

 

場所が分からずうろうろしていたら、

着いた頃にはみんなそろってはじまっていました。

 

せまいお寺?みたいなところで、

みんなあぐらをかいて、ろうそくがたくさんともっていて、

瞑想をしています。

 

瞑想なんてしたことないけど、

見よう見まねで目をつぶってみます。

 

しばらくすると、みんな口をそろえて歌を歌いだします。

なんでみんな歌えるの、、、?

後からよくよくみたら歌詞カードみたいなものを見ていたんですけどね。

 

みんな歌いながらお花や赤い粉を動かしたり、

全くよく分からないことを、みんな同じようにやっているのです。

 

宗教色が強すぎて、ちょっと拒絶反応が。

 

 

 

あーーーーー変な宗教施設にやってきてしまった、

 

 

 

という居心地の悪さみたいなものを感じました。

 

ヨガをしにきたのになんでこんなことしなきゃいけないの???

 

と、なんとも解釈が難しい情景。

 

ヨガが何かも分かっていない私には、

初日の夜からインパクトが強すぎました。笑

 

数日後にはノリノリで歌を歌って染まっているんですけどね笑

 

次回はアシュラムでの生活の続きをお話しします♪

私とヨガの出逢い

こんにちはー(^^)

 

ヨガについてみなさんどんなイメージをお持ちですか?

 

ダイエットのための運動?

ジムや市が開催しているエクササイズ?

ストレッチみたい?

女性がやるもの?

 

 

意識高い女子がやるやつかな~

または

お年寄りがやる運動かな~

と、

世界一周行くまではそんなイメージを私は持ってました。笑

 

ヨガとの出会い①

 

まず私が初めてヨガをやっている人と出会ったのは、

中米のとある日本人宿。

f:id:nyarugotravel:20180113221628j:plain

 

その方はその時ですでに旅に出て7年目!

自転車で世界一周をしている方でした。

(その後さらに1年ほど旅して無事帰国されてました。)

毎日早起きして、屋上でヨガをするのが日課のようでした。

 

どんなに夜遅くまでみんなで騒いでいても、

朝起きてヨガをすることは欠かさないようです。

 

「やりたかったら朝おいで~教えてあげるよ~。」

 

と言っていただいていたのに、

私は起きるのは毎日昼頃。笑

結局一度もヨガしませんでした。笑

 

ヨガをする人は規則正しい生活をするのかなぁ、

ヨガをする人は芯がある人なのかなぁ、

 

そんなことをぼやっと思うのでした。

 

 

 

ヨガとの出会い②

 

これも、アラブ圏のとある日本人宿での話。

f:id:nyarugotravel:20180113221831j:plain

 

夫婦で旅されていた方で、お二人ともヨガマットを持って旅をしていました。

 

「ヨガっていいんですか!?

 やって何か変わりましたか!!??」

 

すぐさま聞いてみます。

答えは、

 

「ヨガをすると幸せな気分になるかな。」

 

!!???

なんだそれは!

 

ヨガはどうやらただのストレッチではないらしい。

 

それ以外でもヨガをする旅人にちらほら出会いました。

中にはインドのアシュラムでヨガの修行をした人も。

 

みんな口をそろえて良いと言う。

 

 

このままズルズルと旅が続くようで、

最後までゴールが見当たらなかった際は

 

インドでヨガの資格を取得してから帰国しようかな~

 

なんてぼんやり頭の片隅に思い描くようになりました。

突然飛躍してますね。笑

 

 

 

ヨガとの出会い③

 

多くの人におすすめされたヨガ!

私も旅中に経験してみたい!!

やるなら本場インドでやりたい!!!

 

 

ルートを組んでいく中、いよいよインドへ入国するタイミングがやってきました。

 

冷静に考えて、未経験なのにいきなりインストラクターの資格を取るのはおかしいと思いやめました。笑

 

入国してしばらくしてから、

慌ててヨガのアシュラムを探します。

ハンピにいたインド人に、インド南部でヨガやるならどこかおすすめある?

と聞いて、

 

「シヴァナンダヨガ」

 

をおすすめされました。

 

すぐさま検索。

外国人向けにも解放しているため英語のホームページがあり、

必死に解読し、メールで予約を取れました。

 

数多くあるであろうアシュラム。

ただ一人のインド人に聞いて即決でした。笑

 

本来は、2週間のプログラムで、最初から参加したほうがいいんだけど、

日程的に途中の8日目あたりからの飛び込みでしか行けなくて、

それでも先方は受け入れてくれるとのことだったので行ったのですが、

後々苦労することに…。

 

 

次回はヨガアシュラムでの生活と、ヨガをやってみてどうだったかお話しします!

 

 

 

ホットヨガやってみた!

こんにちはー!

今日はヨガの話(^.^)

 

ヨガは旅中に出会い、その素晴らしさに一気に魅了されました!

 

その経緯はまた今度!

 

ずっとヨガ通いたいなーと思ってて。

けどファッションヨガには興味なくて、

エクササイズじゃなくて、ちゃんとヨガをしたいなと思っていました。

 

だからホットヨガなんてもっての外!

 

インドの気候に合わせて始まった????

 

インドにも四季はあるし、こんな湿気だらけのところばかりじゃないし( ゚Д゚)

 

と、かなーりアンチでした。笑

 

 

時間あると、

「名古屋 ヨガ」

などで検索して。。

 

ヨガスタジオって結構高いんです。

1ヶ月通い放題で1万円以上

今の私にとっては結構な出費。

 

チケット制でも、1回3000円くらいします。

結構高くて結局あんまりいかないかもしれない。

 

悩んで結局行かず、月日が流れました。笑

 

それでもヨガは継続したいから、

休みの日に家でやっていましたが、

一人だとどうしても楽なポーズに偏ってしまうし、

ポーズの種類もあまり知らないので広がりません。

やり方が正しいかも分からず、ヨガというより結局ストレッチみたいになってしまっていました。

 

さらに、冬になると暖房をつけても床がめちゃくちゃ寒い

冷たいです。

裸足になりたくないし、床でヨガしてると体がすぐに冷えるので、

家での練習も億劫になってきました。

 

冬だからこそ縮こまった体をほぐしたいのに。。。

 

そんなストレスから解放されるために再びヨガスタジオ探し。

 

イムリーなことに、

神奈川に住んでいる妹が、秋ごろからホットヨガに通い始めました。

 

私が、散々ヨガっていいよ!!!

 

と宣伝しており、

家の近くにスタジオができたことがきっかけで通い始めたそう。

やりだすとすっかりはまって、

今では月に10回以上行っているとか!

代謝も上がって、手足の冷えも改善されたとのこと。

 

私の家から一番近くて手頃な値段のスタジオはホットヨガスタジオ。

 

よし、私もここに通ってみよう!

 

と決心しました!

 

ホットヨガだってヨガの恩恵を受けられないわけではないし!

まずは通ってみて、

合わなければまた違うところを探してみます。

 

で、

今日さっそくホットヨガやった感想ですが、

 

夏がきた!!!!

 

と錯覚を覚えました。笑

 

あつくて、蒸し蒸ししてて、

これはインドの夏じゃなくて、日本の夏。笑

 

寒い中自転車で行ったので、

手足がキンキンに冷えていたのですが、

じんわり全身が温かくなっていき、

終わった後はスッキリ

 

シャワーとアメニティー、飲料水もついていて、

レッスンは少人数制でした。

 

本日は私含め4人

 

少な!

 

契約したはいいけど倒産したらどうしようと不安になりました。笑

 

どうやら昼間のクラスは少なくて、

夜は比較的お客さん多いみたいです。

それでも少人数制を謳っているため、

最高で12人です。

 

先生の声もよく届くし、

鏡で自分のポーズの確認もできてちょうどいいです。

 

隣にいた人は滝のような汗をかいていたのに、

私はにじむ程度。。

代謝が悪いのかな。

 

妹も、

最初はあまり汗かかなくて、

今では下向くと顎から汗が滴ると言っていました。笑

今後の体の変化に期待!

 

夜勤で乱れる自律神経も、ヨガで整えていけたら思います(^.^)

通い放題だから、

今月は何回通えるかな♡

 

 f:id:nyarugotravel:20180112182623j:image

インドの一寸法師🇮🇳

 

プロポーズ!!!!

 

こんにちはーなぎちゃんです!

 

突然ですが、タイトルの通り、

先日プロポーズしてもらいました!!

 

11月21日

 

いい夫婦の日11月22日、の一日前の、21日笑

 

この日は2年前のエジプトで私たちが初めて出会った日でした。

正直日付は覚えていませんでした…

 

 

それから私たちはいろんなことがあって、

お付き合いするようになりました。

付き合った日は覚えているけどね。

 

一緒に旅をしてる時からなんとなく結婚のことを意識し始め、

帰国したら一緒に住みたいねってなって、

同棲し始めたら思っていた以上に楽しい日々で、

「結婚」が現実的なものになっていきました。

 

そんな彼からのプロポーズ。

 

初めはお互い一人旅だったけど、

途中から二人旅になって、

これからも一緒に二人旅していこう

 

と言ってくれました。

私たちはこれからもワクワクを探し続ける旅人です。

日本にいても、心は旅人♪笑

彼は最高の旅のパートナー

 

それと、

 

絶対なぎちゃんより長生きするからね。

なぎちゃん寂しいでしょ。

 

そんなことも言っていました。

私の病気のことを理解してくれているんだな、

受け入れたうえで一緒になってくれるんだって、

彼の決意みたいなものが伝わってきて、とても嬉しかったです。

 

絶対に健康になって、

おじいちゃん、おばあちゃんになるまで彼と一緒にいたいと思いました。

 

婚約指輪は、

普段つけにくいし、

けどせっかくなら身に着けていたいのでネックレスでお願いしました。

どうやらプロポーズの日までに間に合わなかったらしく、

後日プレゼントしてもらう予定です。

なので、代わりにお花の指輪がありました。笑

 

ハートの電飾に花束。

こんな凝ったことしてくれるとは思ってもいなくて、

彼なりに考えてくれたんだってことが伝わりました。

そろそろプロポーズあるって知ってはいたのですが、

やっぱり嬉しくてたまりませんでした。

ありがとう。

 

それ以降、私の頭の中は

結婚式

のことばかり。笑

 

どういう形でやろう??????????

 

旅人の私たちが選ぶ、結婚式はどうなるのか、、

今後レポしていきます(^^)/

 

 

f:id:nyarugotravel:20171205190708j:image

 

 

定期検診行ってきました

こんにちは♪

 

台風が去って今日は快晴!

けど風が強くて冷たいですね🌬

今夜はハロウィンメニューを作る予定ですよー🎃

 

にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村  世界一周してきた私たちが旅の相談にのります ワクワクする旅をしたい!けど不安もいっぱい!そんなあなたへ

 

ブログ更新だいぶ滞ってました( ;∀;)

その間にもたくさんの方が見に来てくれていたみたいで、

とてもありがたいです。

 

今日は久しぶりに体のことについて書こうと思います。

 

2017年2月に帰国してから子宮頸がん組織異常が分かってから、

3ヶ月ごとに定期検診に行って経過観察をしています。

 

9月は定期検診の月でした。

しかし、ある日不正出血が。

 

なんだろう?

異常の現れだったら怖いし、急いで病院に電話してみました。

 

その結果、予定していた日を待たずその日に受診することに。

 

海外に行く前日本で働いていた時も、

夜勤のあるこの不規則な生活のためかホルモンバランスが崩れて、

生理不順になったり、不正出血になることが多くて、

ピルを飲んで調整していました。

 

今回夜勤が始まって3ヶ月程経とうとしている。

やっぱり今回もダメかなぁ。

それとも

子宮頚部の状態が悪化しているのかな。。。。

 

不安は募ります。

 

いつも通り子宮頚部の細胞診をやり、

子宮体癌の可能性もあるから、その検査もすることに。

 

待って!

子宮体癌の検査…!?

 

ネットで見たことがある気がする。

 

めっっっちゃ痛いって書いてあった!

子宮頚部組織診より痛いって書いてあった😨😨😨!!!!

 

 

怖いよ~~*1

 

 

先生に怖い怖いと伝え、

そうしたら機会を動かすタイミングを教えてくれたり、

労ってくれて、

なんとか終えることができました😢

 

先生ありがとう( ;∀;)

 

実際やってみて私の感想は、

生理痛みたいに子宮がどーーーーーんって重くなる感じ、でした。

 

けど人によって感じ方は様々ですよね。

先生も、気を失っちゃう人もたまにいる位の検査だからね、

痛かったね、、

 

って言ってました( ;∀;)

 

私は先にすごく痛いものだと思っていたから、

意外と耐えられるレベルだなってかんじで、

これで気絶しちゃ子供産めないんじゃないか?と思いました。笑

しかし、それ以上に恐怖の方が大きかったです。

先入観がそうさせたのかな*2

 

終わった後はベッドで30分横になって休みます。

ホッとしたのか、

なんでこんな検査しなきゃならないのかって悲しくなったのか、

 

自分でもよく分からないけど、

涙がぽろぽろ止まらなかったです。

 

看護師さんに見られて恥ずかしかったな😳

 

あと気になったのは、

エコーで、

卵巣が腫れてる

と言われたこと。

排卵してないって言われました。

 

けど毎回じゃなくてたぶん今回だけ。

次回検査結果聞きに行くときにもう一回エコーすることになりました。

 

 

で、2週間後。

 

まず、子宮体癌の結果は異常なし!!

 

子宮頚部癌の結果は、前回と変わりなし!

軽度異形成!

 

エコーでは、、まだ腫れてて排卵してないと。

 

不正出血はホルモンバランスの乱れだろうと。

 

 

うーーーーーーーん。

 

 

健康的な生活を目指しているけど、

いくら整えようとしても夜勤している限り意味ないのかなぁ。。

 

細胞診で同じ結果が続いているので、

組織診をすることにしました。

 

また負荷の強い検査です

 

先生は、「滑るなぁ、滑るーー」と言って、

細胞を取るのに手こずっていて、

いつもより時間がかかって痛かったです😭

 

その後結果を聞きに行ったら、

これも軽度異形成!

 

前回組織診では中度異形成ってなってたから、

それより良くなったのか、

それとも中度異形成の部分を取れなかっただけなのか、

はっきりはしないけど、

とりあえず悪化はしていなくてホッとしました。

 

 

ドラマ、コウノドリやってますね。

前回は海外にいたから見れなかったけど、

NICUが舞台ってことで気になっていました。

 

今シーズンの第2話で、子宮頸がんが発覚した妊婦さんが出ていました。

その内容、

他人事とは思えない内容で、

真剣に考えてしまいました。

 

自分だったら何週で産むか…?

 

早産のリスクも重々承知している。

 

子供の成長を待ったら自分の治療が遅れて、

たとえ健康に産んだとしても、

旦那さんと子供を残して死んでいくのか、、、

 

辛い。

辛すぎる。

 

この話を彼にしたら、

「なぎちゃんが死んだら俺子育てしないからね。」

と言っておりました。

 

え?笑

それは頼むよ笑

 

けどね、

男の人が一人残され子育てしていくって本当に大変だと思うから、

やっぱりそんなことさせたくない。

 

彼のためにも未来の子供のためにも

健康な体でいなくちゃ。

 

いろいろ事情があって、

子供作るのは1年後。

 

私たちはほとんど貯金もないから、

できればもう少し後に産みたい気持ちもあるけど、

私の病気はウイルスの型からしても、

進行していく可能性が高いから、

癌になる前に子供を産みたいのです。

 

子供産んだらしばらくは金銭的にも

厳しい時期が続くかなとは思うけど、

貧乏旅行してきた私たちなら大丈夫だと思っています。笑

 

f:id:nyarugotravel:20171030124213j:image

 <ちょうど1年前はアメリカ横断>

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

*1:+_+

*2:+_+

再就職して4ヶ月経った今思うこと。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  

 

世界一周してきた私たちが旅の相談にのります ワクワクする旅をしたい!けど不安もいっぱい!そんなあなたへ  

 

こんにちは、なぎちゃんです!

週末は友人たちと伊勢でキャンプしてきました!

f:id:nyarugotravel:20170925161704j:image

気候が程よく、虫も少なくてとても快適(^.^)

秋はキャンプベストシーズン♪

 

テントはアフリカ旅を、

f:id:nyarugotravel:20170925160611j:plain

 

 

キャンプサイトはアメリカ横断を思い出しました。

f:id:nyarugotravel:20170925160824j:plain

 

 

さて、2年の旅を終え、

3年ぶりに再びNICU看護師として再就職して4ヶ月経ちました。

 

感覚としてはもっと長くいるようなかんじです。

 

前にいた病院は新卒採用のみだったため

中途で入るってどんなんだろう、、

と心配もありましたが、

中途者がたくさんいる部署だったのでとても心強いです(^^)/

 

しかし。

 

大学病院で働いていた。

 

ってことが外ではこんなに過剰評価されるものだとは思っていませんでした|д゚)

大学病院から中規模病院に転職予定の方、覚悟した方がいいですよ。。笑

私には3年ちかくのブランクがあるのに。

みんなそのことをすっ飛ばして

「大学病院で働いていた」ってことしか頭に入っていないと思う。笑

 

はじめから重症患者バンバン持たされるし、

プレッシャー半端ない( ゚Д゚)笑

 

 

私の希望とは違う配属となったため、

 

詳しいことは過去記事参照

nyarugotravel.hatenablog.com

 

上司と今まで何度か面接がありました。

今後どこで働いていくかについて。

 

私の決断は

異動せずにこのままNICUでやっていく。

 

と決めました。

 

 

理由はいろいろあります。。。

 

・圧倒的に他の部署より体力的な負担が軽い

 

 対象が赤ちゃんなので!重くないし、ワンフロアなので病棟内を走り回ることもない。数歩歩けば隣の赤ちゃんのところに行けます。

 それと、受け持ち人数も限られるので出勤時間は始業直前で問題ないし、

残業もめったになく19時までには退勤できます。

他の部署は8時過ぎることもザラだとか…。きつい。

 

あとは私は体の問題もあるので、

肉体的にも身体的にも過度なストレスがかかるようなことはしたくないのです。

健康第一

体調が悪くなるようであれば、夜勤回数も調整してもらおうと思っています。

 

 

 

・今までの経験を活かせる

 

 ブランクはあるけど、それでも3年やってきたことは無駄じゃなかったなと感じながら仕事できてます。

 

・NICUにいながらも他の部署の仕事を経験できる

 

 悲しいことに?(いや、本当は喜ばしいことだけど)うちの部署、慢性的に患者不足なんです。けど法律でスタッフの人数配置は決まっていて看護師人数を減らすことはできない。それなのに患者さんはいない…ということで、

他の部署に応援に行く機会がたくさんあります。

 

前の病院ではそんなこと一度もしたことなかったのでとても新鮮!!

私、一般病棟の仕事なんて学生さんより知識ないし何もできない笑

けど、とても親切に教えてくれて、できる範囲でお手伝いできます。

無理なく、

けど他の病棟のことも知ることができるし、

学習意欲をもって行くことで、たかが応援でも意味ある時間を過ごせると思っています。

 

そういったわけで、

NICU継続★

 

なんといっても、赤ちゃんに関われる仕事が大好きなのです(^^♪

 

かわいいかわいい赤ちゃんのために、

ママとパパのために、

私ができることがあるなら精いっぱい頑張りたい。

 

素直にそう思えます(*^^*)

 

 

さて、NICUに残るならば、

ここで私は何をしていこう?

となるのです。

 

はっきりいって対象患者のレベルは前務めていたところの方が上。

 

じゃあ違う視点で新しいことを伸ばしていこう。

 

と思いました。

 

今考えているのは、

 

・授乳指導を極める

・小児科外来業務もできるようになる

ベビーマッサージの資格を取る

 

この3つです。

 

まずは病棟業務、リーダー業務までできるようにしつつ、これらの分野にも手を伸ばしていけたらなと思っています。

 

彼は同じ時期に再就職して、

新たな資格を取るために仕事しながら毎日勉強を頑張っています。

最終的に取得できるまでには5,6年かかるという長い道のりですが。。。

 

そうしたら後々独立する予定みたいです。

 

私もずっと病棟看護師をやるつもりはなくて、

できれば1ヶ月海外放浪、なんて旅をまたしたいのです。

 

そんなライフスタイルを送りたい!!!!!

 

 

けど数年以内に子供も欲しい。

 

もう、欲しいものやりたいことの欲張り状態。笑

 

今お互いに貯金も少なくて、

彼の収入もまだまだ見習い段階。

だから今は私は正社員として働いて貯金して、

ちゃんと育休取得できて復帰もしやすいところで頑張りたいのです。

 

そこで得られるもの、伸ばせるものは吸収して、

のちのちはそれを武器にできるようにしたい。

 

それが実るのがたとえ10年後だとしても…

 

それまで二人三脚で楽しく進んでいきます!

 

 

 

現状をふまえ、

何ができて、何をしたいのか、

考えながら進んでいったほうが何事も楽しくなる♪

そんな気がしてます(*^^*)

 

頑張るぞーーーー!

 

 

旅人カップルの誕生日の過ごし方

こんにちはーなぎさです!

 

先日は彼のお誕生日でした(^.^)

去年はお互い一時帰国中で彼は実家に、

私は鬼怒川温泉でリゾバをしていたので直接お祝いできませんでした。

 

 

今年は一緒に住んでいるし、

偶然誕生日を含めた土日が私もお休みだったんです!

土日休みなんてめったにないし、

師長さん、彼の誕生日知ってたの!!??

って思うくらいラッキーな勤務表でした(^^♪

 

 

さてー、

せっかくの土日休み、しかも誕生日

何して過ごそうって考えたのですが。。

 

彼は釣りとサーフィンが好きなんです。

というか海が好き

 

f:id:nyarugotravel:20170907163419j:image

今年の夏は、休みが合えばレンタカー借りて海に向かう、

ってのがお決まりのパターンでして。

 

だからそれやったら普段と変わり映えないし、

どっか旅館にでも泊まりに行く?

違う方面行ってみる?

なんていろんな案は浮かんだけど、

 

やっぱり彼がしたいことをめいいっぱいしてもらおう♪

と思い、二日かけて釣りとサーフィンをしに行くことにしました。

 

 

前回書いた市場のあと、

レンタカー借りて南知多へ。

 

今回の釣り場は豊浜漁港と、師崎港

 

豊浜漁港は前回行ったときは入れ食いで、2時間で50匹位釣れました!!

 f:id:nyarugotravel:20170907152338j:image

 

 

今回はサビキじゃなくて、もう少し大きいの狙いたいね、と仕掛けを変えました。

 

 

しかし。

 

 

いくら待っても全然釣れない( ・∇・)

 

 f:id:nyarugotravel:20170907152408p:image

 

空はすっかり秋模様。

 

なんか重い!

魚か!!??

 

と引いてみたらかかっていたのはこれ。

 

f:id:nyarugotravel:20170905211142j:image

 

 

ヒトデやん

 

しかも、体に引っかかったんじゃなくて、裏の口からちゃんとエサ食べてました。

 

結構気持ち悪いヽ( ̄д ̄;)ノ=3=

 

 

場所を変えてもダメ。

 

 

疲れたら手作りお弁当で腹ごしらえ。

 

こうやって出かけるときはお弁当作るのが定番化してます。

 

ただでさえコンビニ休憩したついでにコーヒー♡とか、

おかしー♡

とか無駄遣いしちゃうので。。。

一食分は節約弁当です(^O^)

 

私たち散々海外で遊んできてあまり金銭的に余裕はないし、

これからのために貯金もしたい

そうはいっても楽しむときは思いっきり楽しみたい!

 

使うところと節約できるところのメリハリをつけることが大事だと思ってます。

 

これは旅中もしてきたこと。

 

何に重きを置くのか。

 

そんな思考が染みついております。

 

 

 

5時頃から始めて、

気付けば夜11時近く。

 

このままやっても釣れないや。

今夜は休んで朝にかけよう。

 

てことで、

近くの町まで20分程移動して空いてるビジホに向かいました。

 

「明日朝何時からやるー?」

 

「5時には始めたいよねー」

 

あと5時間位か…

 

 

 二人声をそろえて、

 

車中泊するか!」

 

 

結局それ!!笑

 

 

せっかくの誕生日なのに、

そんな味気なくていいのかな?

って思ったけど、

 

「こんな適当で釣りにも付き合ってくれて車中泊もしてくれる彼女なんてなぎちゃんしかいないよーーー( ;∀;)!!!!!」

 

と喜んでいたので、良しとします。笑

 

 

結局豊浜漁港に戻ると、

 

そこに夜中なのにまだ釣り人がたくさん。

 

私たちのように車中泊してる人もたくさんいました( ・∇・)

 

 

リクライニングを最大限に下げて寝る体勢になる。

 

夜行バスより平らになるね!

 

ガタガタ動かないし静かで、

寒すぎる空調もない。

 

よっぽど快適だね!

 

 

とことんお気楽な私たちです。

 

予定通り5時起床。 

早朝の桟橋もこの人だかり。

 

f:id:nyarugotravel:20170907150747j:image

 

 

えーーと、

釣りブームか何かですか?( ゚Д゚)

 

あまりの人混みにビビりますわ。

 

 f:id:nyarugotravel:20170907152448p:image

 

結局小さなキスを2匹釣って帰りました😂

 

 

 

午後は2人でケーキを作り、

カレーと、マサラドーサ作って、

シャンパンでお祝いです!

 

 

サプライズでゲームしたり、プレゼント渡したり。

 

f:id:nyarugotravel:20170907152554p:imagef:id:nyarugotravel:20170907152609j:image

 

手作り感満載のガトーショコラ笑笑

 

彼は、

誕生日なんて普段の1日と変わらない。

特別なことしなくていい。

 

と言っていたけど、

まあ、私が何かしたくてサプライズしたらすごく喜んでてね、

 

「誕生日ってこうやってお祝いするんだね!

こんなことしてくれたら嬉しいもんね!

すごく愛を感じた!」

 

 

と、非常に喜んでくれて、

喜んでくれたら私もとっても幸せです。

 

 

私たちお金はそんなにないけど、

 

素朴なものに、

気持ち目一杯詰め込んで、

 

私たちなりの幸せの形を作っています。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  

 

世界一周してきた私たちが旅の相談にのります ワクワクする旅をしたい!けど不安もいっぱい!そんなあなたへ