旅人の歩む道

約2年世界を旅した元看護師の私が日本社会へ復帰していく過程と旅での出来事を綴ってます♪

なんで今さらブログをはじめるの?

こんにちは、なぎちゃんです(^O^)

 毎日寒くて、もう冬眠してしまいたい気分です。私が住んでいる所は幸い雪が降ることはめったにありませんが、昨日は山間部では積雪があったようです。どうせ寒いなら雪だるまでも作って遊びたいな。

 f:id:nyarugotravel:20170210092859j:image

 

今日は、私のブログについて。

まず始めに伝えておきたいことは、このブログは情報系ブログではありません。

 

今の時代、スマホが使えるようになってとても旅しやすくなったと思います。多くのブロガーが旅をしながらリアルタイムで現地の情報を載せてくれていて、移動・宿情報について、何度もお世話になりました。

 

しかし、私が今回書きたいことはそういったことではなく、旅で感じた事、これからの生活のことをメインに書いていこうと思っています。

 

これはぜひ共有したい!ってことがあれば、投稿するかも知れません(^^

 

それでは、旅も終わったのに、なんでいまさらブログ書くの?と思う方もいると思います。

今日は、ブログを始めた動機、コンセプトなどについて書こうと思います(o^^o)

 

1、人はすぐに忘れる

 

人は、と括ってはいけませんね。私は比較的いいことも悪いこともすぐ忘れます( ゚Д゚)一生忘れないだろうなーってこともたくさんあったけど、そんな保証もないですよね。

 

はじめのうちは、こんな楽しい毎日を絶対忘れない!なぁんて思っていたけど、これが毎日、365日、いや2年だから700日以上?続くわけで。

日本で普通に生活していても、この2年間、

どこのランチ食べて、

だれと会って、

何を感じて…

なんて覚えきれないですよね。

 

けど、絶対忘れたくないことがこの2年でたーくさんあったのです。

ふとしたこと、旅に出たからこそ気付いたことがたくさんあって、それを言葉にして残したいという感情が、旅をしていくにつれてどんどん強くなっていきました。

 

2.旅と日本でのライフスタイルを繋げるため

 

旅に出て、新しい価値観に触れ、自分の中で変わったなぁと思うことがたくさんあります。

 

物を持たない生活

お金にこだわらない生活

自然を感じる生活

ありのままの自分でいる生活

 

2年間、そんな日々を過ごしてきて、心も体も健康になったし、幸せの閾値が下がったようにも思います。

 

こんな毎日が日常となっていましたが、やはり日本で生まれ育った私には元の生活や価値観が根強く残っていました。日本社会やコミュニティーに入ればあっという間にその波にもまれてしまう。

 

日本には日本のルールがあってそれに沿うことももちろん大事。けど旅での感覚もなくしたくない。

 

そのために、旅のことを振り返りながらブログを書くことで、旅と今後の生活を別のものにはせず、旅の延長線上に日本での生活がある、という感覚を保ちたいという思いがあります。

 

3.感情の整理

 

何かモヤモヤしたり悩みがある時は、思っていることを紙に書く!とりあえず書く!ということを、子供のころからやっていました。(こどものおもちゃという漫画で紗南ちゃんがそうしていたことを参考にした記憶があります。笑)感情を言葉にすることで、自分の感情を整理でき、客観的にとらえることもできるんですよね。

 

今回もその作業をしたいと思い、その方法がブログという形になりました。公開する、ということで読まれるということを意識し、文章を書く練習にもなると思っています。

 

4.おまけ

 

これはまだ本当に未定の事ですが…。今の私のほんのささやかな夢。

それは世界一周したママになること。

将来子供ができたときに、世界のいろんなことをお話ししてあげたいな。手作りの絵本とか作ってあげれたらいいな。(絵はめちゃくちゃ苦手)子供に話すときにこのブログを見返して、そうだそうだ、今日はこのことについて話してみよう、なんて参考になったらいいなぁなんて、想像してニヤニヤしてます。まだ結婚もしていませんが。笑

 

 

一番の課題は、継続すること!毎日更新はできないと思いますが、自分のペースで更新していきます。これがどんなブログになっていくのか、自分でも楽しみです(^^)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。