なぎなぎトラベル

約2年世界を旅した元看護師の私が日本社会へ復帰していく過程と旅での出来事を綴ってます♪

再就職したはいいけど悩んでます。

こんにちはーなぎなぎです!

 

転職の今までの経緯は過去の記事をご覧ください(^^♪

 

 

 

先日、

 

入職1ヶ月面接

 

というものを受けてきました。

 

 

入職時に面接してくれた看護師もそこにはいました。

 

 

仕事はどう?

人間関係で悩んでることはない?

 

面接のときに成人高齢者看護をやりたいと言っていたけど、

いつまでに移動してくれなきゃ耐えられないとか、

そういう気持ちはある?

 

 

 

 

部署についての質問はあるだろうなぁ、と思っていました。

 

 

病院が違うのだから、

システムやルールが違くて最初は慣れないけど、

やっぱり根本的なことは一緒だからスッと入りやすかった。

 

 

 

昔頑張ってきたことは間違いじゃなかったんだなって、

そう思いながら仕事ができて嬉しくも感じるのです。

 

 

 

もし違う病棟に配属されていたら、

今の心の余裕や穏やかさはなかったんだろうなって、

実際にやってみてしみじみ思います。

 

 

もう、このままでいいかな

 

そんな風にも思ってきました。

 

看護師だから、

赤ちゃんだけじゃなくて成人高齢者も看れなくちゃ、

 

そんな義務感があったように思います。

 

けど実際成人高齢者領域が好きなわけでもなく、

ずっとその道でやっていきたいと思っているわけでもなく…

 

じゃあやらなくてもいいか

 

 

いやいや、何甘いこと言ってるの

逃げてるだけじゃないの?

 

 

そんな相反する二つの感情が最近ぐるぐるしていて、

正直に今の気持ちを面接で伝えました。

 

そうしたら、

私の気持ちもよく分かる、と理解してくださり、

もしこうしたい!って気持ちが強くなった時には気軽に言いに来てって

言ってくださいました。

 

 

 

 

 

 

帰り道、

私は電車に揺られながら考えました。

 

 

私は何がしたいんだろう…

 

 

 

いろんな感情がぐるぐるぐるぐるぐる…

 

 

もはや、

看護師だから看護師やらなきゃとか思ってたかも?

 

看護師じゃなくてもいいかもーーーー

 

そんなことも思ってみたり。笑

 

ヨガインストラクターになりたいなぁ、

外国人ツーリスト、または日本在住の外国人の支援に携わりたいなあとか、

 

 

具体的な案はまだ何もなくて、

漠然としています。

 

相変わらず優柔不断でフワフワしています。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

私がしたいこと

 

ワクワクする気持ち

 

 

そのアンテナを張っていこうと思います。

 

 

 

 

 

 f:id:nyarugotravel:20170628173227j:image

 

 

ここは、ボリビアの山奥にあるタラブコという小さな村です。

空が近くて、静かで、

昔鉱山のために使われていた古い線路が続いている、

そんなところでした^^

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^