旅人の歩む道

約2年世界を旅した元看護師の私が日本社会へ復帰していく過程と旅での出来事を綴ってます♪

本場インド!ヨガアシュラムってどんなとこ?

 

前々回の記事に書いたように、最近の休日の過ごし方はホットヨガです。

 

通い始めてびっくりしたこと。

 

 

 

 

シャバアサナせずに帰る人がいる( ゚Д゚)

 

 

 

シャバアサナとは、ヨガの最後または合間に行うポーズで、全身の力を抜いてクールダウン、リラックスするポーズです。

 

良質なシャバアサナをするために、それまでに様々なポーズを取るんだ、

位に思っていたので、

それをやらずに帰るってかなり衝撃でした。

 

夜はお客さんたくさんいて満員でした。

満員だとシャワールームは足りなくて、下手すると汗かいた後に待つことになるし、

ロッカールームも込み合います。

 

だからね、早くしたいってのも分かるけど…。

 

ホットヨガだし、

単にダイエット目的の人も多いのだと思います。

 

ヨガをどんな理由で始めるのも自由だと思います!

そういった開かれたどころがいい点だとも思います。

人それぞれヨガの恩恵を受ければいいので、

その人たちにとってはシャバアサナは不要だったということなのでしょう。。。

 

 

はいっ話がそれました。

今回はヨガアシュラムについてです。

 

簡単に言うと、滞在型ヨガ道場、でしょうか。

 

インドの中でも北部のリシュケシュはヨガの本場でアシュラムがたくさんあるみたいですね。マイソールも有名なのかな。

けど、それ以外の場所にもたくさんアシュラムはあります。

 

リシュケシュも行ってみたかったけど、当時のルートは南インドを責める!予定でしたので、南部のに絞り、結果シヴァナンダヨガのアシュラムに行くことに。

 

ケララ州のトリヴァンドラムという町へ行き、そこからニヤルダム行きのローカルバスに乗り山を登ること30分ほどかかったかな。終点に着き、アシュラムまでは急な坂を登らなくてはいけない!重い重いバックパックを背負ってはとても歩けず、近くのトゥクトゥクにお願いしました。

 

湖の近くにその施設はありました。

余談ですが、ケララとはヤシの木って意味らしいです。(諸説あるそうですが)

名前の通り、ケララ州はそこら中にやしの木が!

緑が綺麗な水郷地帯で、バス移動中も外を眺めているのがとても楽しく癒されます。

インドの中でも識字率が高いらしく、

人々は優しい方が多かったです。南インド、おすすめ!

 

f:id:nyarugotravel:20180125173058j:image

 

アシュラムについて、部屋に案内されます。

ドミトリーと、ダブルルームがあります。

部屋は質素だけど、掃除は行き届いています。

私たちは初日はドミに泊まったものの、翌日からは彼と一緒に個室に移りました。

 

 

施設のオリエンテーションを受け、一日のスケジュールを教えてもらいます。

 

スケジュールはこんなかんじ。

 

5:30 起床

6:00 瞑想、チャンティング、先生からのお話し

7:30 チャイで休憩

8:00 ヨガのレッスン(2時間)

10:00 食事

11:00 カルマヨガ(お掃除などの奉仕作業)

13:00 おやつタイム

14:00 講義(ヨガ哲学など)

16:00 ヨガのレッスン

18:00 食事

20:00 瞑想、チャンティング

22:00 消灯

 

だいたいこんなスケジュールでした。

早速夕飯の時間だったため、食事をいただきます。

肉、魚なしの完全ベジタリアン

そして1日2食です。

 

配られたのはとても質素な食事…。

 

f:id:nyarugotravel:20180125173157j:image

f:id:nyarugotravel:20180125173228j:image

 

おかわりはできますが。

不安が一気に募ります。

 

 

夕食後は、週に1回あるプージャという儀式の日で、

早速それに参加することになったのです。

 

場所が分からずうろうろしていたら、

着いた頃にはみんなそろってはじまっていました。

 

せまいお寺?みたいなところで、

みんなあぐらをかいて、ろうそくがたくさんともっていて、

瞑想をしています。

 

瞑想なんてしたことないけど、

見よう見まねで目をつぶってみます。

 

しばらくすると、みんな口をそろえて歌を歌いだします。

なんでみんな歌えるの、、、?

後からよくよくみたら歌詞カードみたいなものを見ていたんですけどね。

 

みんな歌いながらお花や赤い粉を動かしたり、

全くよく分からないことを、みんな同じようにやっているのです。

 

宗教色が強すぎて、ちょっと拒絶反応が。

 

 

 

あーーーーー変な宗教施設にやってきてしまった、

 

 

 

という居心地の悪さみたいなものを感じました。

 

ヨガをしにきたのになんでこんなことしなきゃいけないの???

 

と、なんとも解釈が難しい情景。

 

ヨガが何かも分かっていない私には、

初日の夜からインパクトが強すぎました。笑

 

数日後にはノリノリで歌を歌って染まっているんですけどね笑

 

次回はアシュラムでの生活の続きをお話しします♪